« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

2005.02.28

HGUC ギャン 過去の作品

過去の栄光その2。HGUC ギャンです。
当時の雑誌作例などを参考にして、モノアイの可動、関節カバーの製作などにチャレンジした作品です。(たいしたことはしてないけど。)

ガンキャノン同様、全身にわたって、継ぎ目消しとヤスリがけをしてあります。
gyan009

まずは、頭部。角はプラ棒をリューターにつけて、こけしを作るみたいに回しながらカッターで削り出しました。
頭部は上下に切り離し、中をくりぬいてあります。モノアイ可動部は、プラ棒とプラパイプで製作。真ちゅう線(これまた、実は画鋲の針)で横方向に稼働するようにしました。頭部の上下も真ちゅう線(もどき)で接続。モノアイは、Hアイズの裏に、MGガンダムに付属のアルミシールの余白を裏から貼って、モノアイ基部に両面テープで貼り付け。いい具合に光を反射します。おすすめの工作です。
gyan003gyan010

首の周りには市販のディテールアップパーツのボルトでアクセント。肩関節はそのままですが、挟み込んで接着してから、中も一緒に塗装してしまいました。
gyan007

肘関節はポリパーツがむきだし(だったんだっけ?忘れちゃいました。)なので、太いプラパイプをコの字型になるように加工して関節カバーにしました。ポリパーツも削ってますね。
胴体は腰のアーマーで挟み込む形式なので、塗装後のあとハメができるように下の出っ張りをすべて削り落としてしまいました。腰アーマーの前後を接着して、横のつなぎ目をなくしたいからだったのですが、そのままにして、腰アーマー横のつなぎ目をモールドとして処理しても良かったかも・・・。腰フレームを下から差し込むとアーマーがぐらつくので、押さえにスプリングをつけました。
gyan005gyan006

ひざ関節もポリパーツ丸出し(だったのかな?)なので、プラ板を積層して関節カバーを自作。大腿と下肢はポリパーツとプラ棒で接続です。
gyan004

ひざの丸いところの上下から、すねまでアルテコSSP-HGを盛りつけてエッジをつけ、足がシャープに見えるように加工しました。
gyan011

足裏には市販のバーニアパーツを埋め込みました。
gyan012

塗装はラッカー系ギャンカラーセットを使用したと思います。シールドの色味とグラデーションがお気に入りです。
gyan001

MAX渡辺先生から、賞状とコメントをいただきました。(表彰日にはいけなかったので、直接ではなく後日お店の人から。)それから、賞品として、コントンタウンの商品券を7、000円分ぐらいいただいた気がする。自分で少し足して、自分へのご褒美にPGシャア専用ザクを買って帰ったのでした。
guncanon013guncanon014

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.02.27

HGUC ガンキャノン 過去の作品

ネタ不足につき,過去の作品を紹介します。発売後すぐ作ったHGUCガンキャノンです。
写真を取り直そうと思って,段ボール箱の中から発掘してきました。
実は,このガンキャノンと同じくHGUCギャンの2体は,製作当時,松戸のコントンタウン(現在のバンダイミュージアム)のキャラクタープラモコンテスト一般部門に出品して,あこがれのMAX渡辺先生に佳作をいただいたものです。(プチ自慢)(^_^)v
久々に出してみて、自分でもどんなふうに作ったか忘れている部分も多いので、ばらしてみました。
「おおっ、こんなこともやってたのか」と懐かしく撮影しました。

全体的なプロポーションはキットのままです。継ぎ目消しとペーパーがけは全身にわたって施してあります。
guncanon001

頭から行きましょう。バルカン砲を、真ちゅうパイプに置き換え、頭部のアンテナは伸ばしランナーで製作。
guncanon002guncanon003

首の周りが寂しいのでマイナスモールドを埋め込みました。
guncanon004

肩のキャノン砲は、塗装のために切り取ってあとハメにしました。スプレーミサイルと交換可です。(切り口汚いですね。)
guncanon005

肩の内部のダボ穴に切り欠きを入れて塗装後にあとハメできるようにしてあります。(壊しそうでばらせませんでした。)
guncanon012

手首に市販のバーニアパーツでカバーをつけました。
guncanon011

フロントアーマーはスプリングで接続。独立可動しますし、足を動かしてもフィットしてます。
guncanon006guncanon007guncanon010

ひざの関節カバーは、挟み込み式なので前後に切り離して、塗装後にポリパーツに針金(実は画鋲の針)で差し込むようにしました。(マスキングに自信がなかった・・・かな)
guncanon008

足の裏に市販のバーニアを2つ仕込みました。(バーニアを入れる穴を、ナイフで削ってるとき、ザックリと左手人差し指を切ってしまいました。かなりへこみました。(T_T) )両面テープで台に固定して飾ってたので、足の裏が汚いですね。
guncanon009

塗装はラッカー系塗料で、MAX塗り・黒立ち上げです。GSIクレオスのガンキャノン用カラーセットとかを使ってます。
guncanon015

次回はギャンです。(自慢はつづく・・・m(_ _)m )

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.24

世界の艦船 ローレライ つづき

昨夜は眠かった。組み立てに失敗しそうだったので,駆逐艦フライシャーを作ったところでやめました。
で,今日は残りを全部組み立てました。
ラインナップは①主役艦「伊507」(1/700)。フランスで建造され,ドイツの技術で改装し,日本人が操る。搭載された画期的新兵器とは何か?映画オリジナルの艦ですね。原型は海洋堂提供のようです。2/28日頃からセブンイレブンでドリンクキャンペーンフィギュアとして500mlのペットボトルに首かけされるようです。詳しくはこちら。(欲しいぞ!!)
ぱるぴーさんから「窓がゆがんで見えるのはなぜ?」とのコメントをいただきましたが、実物を見るとそれほど気になりません。この価格で、このサイズで、この塗装で(窓は墨入れしてあります。)このディテールなら、満足でしょう。船体後半のところは、船体自体がカーブしているところにも窓があるので、ゆがんで見えるのかも・・・。サイズ比較に近くにあったグリコのウルトラマンと一緒に写してみました。
lorelei015

lorelei016

②「N式潜航艇」(1/144) 沿岸作戦用に製作された「ゼーフント」小型潜航艇に似たシルエットを持つN式。その内部に秘められた秘密とは?とあります。映画での活躍に期待です。伊507の艦橋後部に搭載されています。ちなみに「ゼーフント」はシークレットのシュルクーフに1/700のものが付属してました。全長17mmです。
lorelei008

③「アルバコア」④「ジュゴン」(1/700) アメリカのガトー級潜水艦。映画には艦番号218と358が登場。実際の「アルバコア」は初期生産型。「ジュゴン」は後期量産型として完成するはずだったが、健造中止になったそうだ。
lorelai006

⑤「フライシャー」⑥「シンプソン」(1/700) アメリカのフレッチャー級駆逐艦。大戦後半の対空火力増強型をイメージしているそうで、艦名は架空のもの。lorelai007

lorelei009

⑦「海龍・後期生産型」(1/144) 「水中戦闘機」をつくれないか・・・という発想で生まれた魚雷2本を携行する局地防衛用の小型潜航艇。終戦までに200隻以上が完成した。
映画に登場するかは不明だそうだが、原作にはN式を救助に向かうシーンがあるそうです。lorelei010

⑧「B-29」(1/700)いわずとしれた長距離爆撃機。原爆搭載機として有名。劇中でも「伊507」は広島・長崎に続く第3の原爆を阻止するために,マリアナ諸島へ赴く。
マイクロ・水中モーターのおまけ付き。お風呂で遊べます。(もったいなくて遊んでません。)lorelei011

シークレット「シュルクーフ「(1/700) フランスの巨大巡洋潜水艦。艦橋後部に水密格納庫に弾着観測用の折りたたみ式の小型水上機を搭載。我が国の「伊400」型が建造されるまで,史上最大の潜水艦だったそうだ。
艦橋前部の203mm連装砲が左右に可動。主翼,尾翼を折りたたんだ搭載航空機「ベッソンMB411」・N式の元となった「ゼーフント」が付属している。lorelei012

lorelei014

lorelei013

映画、見にいきたいなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.02.23

世界の艦船 ローレライ 

タカラマイクロワールド 世界の艦船シリーズにローレライの登場です。
毎朝のセブンに入荷していたので,1BOX分12個大人買いです。
レアアイテム・マイクロ水中モーターを装備して,水上走行を楽しむことができます。
レアアイテムを含め全8種類ですが,12箱の中に,運良く(?)シークレットも入っていました。
シクレは,伊507の前身,フランス艦のシュルクーフでした。
lorelai002

lorelai003

lorelai004

lorelai005

lorelai006

lorelai007

連斬模型シリーズ「戦艦大和」と同じく、一部組立式。⑤のフライシャーなんてパーツ数が27個ぐらいあって、しかも細かいので組み立てに結構かかってしまった。なので、今日は途中までのアップでもう寝ます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.02.22

MG ボールVer.Ka製作 5

今日もビールを飲みながらボールの製作。

ballmaking-16

ballmaking-17

コピックで墨入れしました。といっても,使ったのはコピックではなく,同じアルコール系の「triart」というsun-starから出ているペン。1本で極細タイプ・マーカータイプ・筆タイプ(コピックモデラーと同じ感じ)の3つのペン先がある。
極細ペン先を使って茶色で墨入れしてみました。

ballmaking-18

ballmaking-19

ballmaking-20

同じアルコール系なので,はみ出しはコピックのカラーレス・ブレンダーでふき取りが可能。
ちょっとふきとりすぎたかな?

でもなかなかいい感じ。これで終わりにしようか・・・さらに汚すか・・・・,悩み中です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.21

DVDレコーダー導入

ぱるぴーさんのレポートで、購入を考えていたHDD DVDレコーダーを衝動買い。
実はもうかなり昔から我が家は電波状態が悪くて、TVがきれいに移った試しがありません。
2週ほど前、出入りの電気屋さんに勧められて、地上デジタルを導入。おやじが買ったハイビジョンTVはあったので、チューナーだけ購入しました。
今までのノイズだらけの画面に比べ、とてもきれいに映るようになりました。これなら録画した番組をDVDに落としてもいいかなとおもい、思い切って買ってしまいました。
しかし、普通の録画予約で録画できるのはアナログ地上波なんだよね。デジタルチューナーを通して録画するのはめんどくさそうです。

DVDレコーダーと、デジタルチューナーと、ハイビジョンTVと、ビデオデッキと配線が複雑でした。マニュアル片手にセッティングに2時間もかかってしまいました。(機械音痴だなあ)

Pioneer DVR-720H-S

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ちびっ子チョロQ タツノコチョロQ

金曜日の帰宅途中、セブンでこんなのを見つけました。
最近、タツノコものが続けてリリースされてますね。

tatunoko_q1tatunoko_q2
ノーマル7種+シークレット3種の全10種です。
あいてない12個入りBOXがあったので、思わず大人買い。
ノーマル7種はそろいましたが、シークレットの出現は2種でした。(シークレットっていうぐらいだからいい方か。)
ノーマルは「メカブトン(ノーマル状態)」「メカブトン(飛行状態)」「クワガッタン」「ガイコッツ」「おだてブタ」「ヤッターワン」「ドロンジョ」です。
なつかしいですね。タイムボカンシリーズはほとんど見てました。「オタスケマン」が良かったような・・・・

キャラクターパーツはSBS樹脂となっていますが、ゴムみたいなかんじでかなり柔らかいです。
ドロンジョ様はダイエットをおすすめします。
tatunoko_q3ゲットしたシークレットは、金色メカブトンとダメージガイコッツでした。もう一種は何なんだろう・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MGボール Ver.Ka製作 その4

今日は(もう昨日か)、午前中1時間以上かかってボールのシールとデカール貼りがやっと終了した。
いやー細かい細かい、初老の私にはつらい作業でした。
ballmaking-12ballmaking-13ballmaking-14
余白を切る作業が入る分、マーキングシールの方が時間がかかりました。でも、シールは水につけて貼ると微調整がきくので、失敗がありません。ガンダムデカールは一発勝負なので緊張します。ぱるぴーさんが貼り違えた大きいEFSFのデカールは、正面はうまくいったけど、バックパックのは曲面がきつすぎてEの字がよれてしまいました。おおきいもの、細長いものは曲面にまっすぐ貼るのは難しいですね。小さいのはわりかし苦もなく貼っていけたのですが、台紙を5つ分ぐらいずつつなげて貼っていったら、最後の最後で、手で押さえていたデカールまでよけいなところにくっついてしまいました。(泣き)

このところの私のプラモ作りに触発されて、上の子もプラモを作りたいというので、昨日のスイミングの帰りにワンダーGOOへ一緒に行き、「HG デュエルガンダム アサルトシュラウド」を買ってあげました。上の子にだけ買うと下も騒ぐのでついでに「SD ハイパーキャプテンガンダム」も購入。SDは昨夜ビール飲みながら作ってあげました。ballmaking-yoshi
今日は、私がデカールと悪戦苦闘している横で、上の子も製作開始です。コピック仕上げが上手くいったら、やらせてみようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.20

HGIF Re キューティーハニー

息子のスイミングの間に模型店へGO!
墨入れ用にエナメル塗料と溶剤を購入。
ガシャポンの簾体を覗いたらHGIFのReキューティーハニーを発見。
「おお、愛しのハニーちゃん、まっててね」とレジへ行き両替。
honey_1honey_2honey_3honey_4honey_5
全5種でキューティーハニー・如月ハニー・OLハニー・ハリケーンハニー・チャイナハニーのナインナップ。
キューティーハニーがなかなか出ずにたくさん回してしまった。
honey_6OLハニーばっか、こんなにゲットしちまいました。かわいいから許す。
honey_7
おまけにサトエリ版追加です。サトエリ版はこれしか持ってない・・・(;_;)(2月21日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.18

MGボール Ver.Ka製作 その3

たまに,思い出したように製作は細々と続いています。ぱるぴーさんは既に完成しています。
さて,模型製作環境が整いませんので,本格的な塗装はあきらめて,コピック仕上げに初挑戦です。
コピック自体は,ホビージャパンで最初に紹介されたころ(結構まえですね)に購入してあったのですが,やっと出番が来たって感じですね。
ちょっとエッジが少ないボールでは,効果が十分に活かせない気がするのですが,良しとしましょう。写真でもあまり効果がわかりませんね。
ballmaking-11
何より,ペンですから,ビール飲みながら食卓で塗っていても誰も文句を言いません。どこでも塗装OKです。

マーキングも貼り始まったんですが,シールの余白をデザインナイフで切るとき,台紙と似たような色で非常に見づらいです。照明のあたり加減では全然見えません。白シールの台紙は濃い色にして欲しいですね。(このアイデア特許申請中(^_^)v)
4枚貼ってやめてしまいました。
完成にはほど遠いのですが、まあぼちぼちやりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機動戦士Zガンダム ヘッドディスプレイ ノーマル版 ユニファイブ

トイザらスでのついでのお買い物 その3。
1/60のZガンダム胸像です。以前にワンダーGooで見かけて良さそうだったので、懐に余裕のあるときに買おうと思ってました。ノーマルカラーとテストカラー版の2種あるのですが、数日後に訪れると既にノーマル版は売れていました。他のワンダーGooでもやはりテストカラー版しか残っていません。
やっぱり、いいなあと思ったときに買わないとだめだなあ・・・とあきらめていましたが、トイザらスで出会うことができました。しかも最後の1個です。滑り込みセーフって気持ちで、アカネタカとルリオオカミよりも先に手にとりました。
Z-1Z-2Z-3Z4
専用ディスプレイケース入りで、つくりも精密感があります。満足です。
1/60なので、PGのサイズですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チェスピースコレクションEX ゴジラファイナルウォーズ

トイザらスでのついでの買い物その2
ガンダム星の海へ編を物色していると、となりにゴジラが・・・。いいなあ・・・。ゴジラだけ欲しいなあ・・・。
というわけで、箱の写真を見るとゴジラは台座も大きいのできっと重いだろう、と想像していちばん重そうな箱を2つ購入。
開けてみると、1つ目はモスラでした。やっぱりなとおもいつつ、1番重いだろうなと思っていた箱を開けると・・・ゴジラではなくキングギドラでした。シークレットが出てうれしいけど、ゴジラが欲しかったのでがっかりでした。g_c_2g_c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.17

チェスピースコレクション機動戦士ガンダム0083 星の海へ編その2

昨日は下の子の5才の誕生日。プレゼントの希望は「カインズホームがいい。」(?)
何のことかと思ったら、仮面ライダー響鬼の「火炎鼓(かえんつづみ)」でした。(どんな耳してんだ、大丈夫か、息子)
近くのハローマックで日曜日に買っておいた。おまけにディスクアニマルの「アカネタカ」も希望。上の子もついでに「ルリオオカミ」を希望。それならお父さんは当然「リョクオオザル」だね。
ところが、ハローマックにはリョクオオザルしか在庫がない。職場近くのハローマックも同じ。仕方がないので、誕生日前日の仕事帰りに遠くのトイザらスまで足をのばした。
トイザらスには在庫が豊富でした。そして、ついでにチェスピースコレクション星の海へ編も購入。(実は他にも。詳細は次の記事で。)
cp_rgm79ncp_rx78gp01
ジムの中ではお気に入りのジムカスタムとGP01をゲット。(パワード・ジム、ジム・キャノン、ジム・クゥエルがダブりました。泣)ステイメンだけゲットできませんでした。
うーん、ステイメンも捨てがたいんだけど、ダブリが無駄に増えそうだからこれにて終了にしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.13

HGIF ルパン三世ヒロインズ

模型店にMunyuさんに紹介いただいたクラフトヤスリPROを買いに。積んどくモデラーとなって早数年、久しぶりに模型専門店の門をくぐりました。
模型コンテストがあったようで、近隣の皆さんの作品がガラスケースに並んでいました。丁寧に全塗装された作品を眺めていると、胸の奥から沸々と炎が燃え上がってきました。  
この間物置の10数個の段ボール箱を整理し、自作塗装ブースをはじめコンプレッサー・ハンドピース・買いだめしてあったディテールアップパーツ類・各種工具の入ったツールボックス・塗料など救出してきました。潰れて捨ててしまった排気用アルミフレキパイプも購入してきました。うーん、模型作りの環境を整えたい。何とかして作業スペースを確保しなくては・・・。
で、模型店内のガシャポンでルパン三世ヒロインズを発見。6回回して全5種ゲットです。ダブリは不ー二子ちゃーんでした。発売は昨年夏頃のようですが、出てたの知りませんでした。
私は、ガンダムもそうですが、ルパンもファースト至上主義者なので、ファーストからのラインナップがうれしいです。DVDもファーストシリーズは全巻そろえています。不二子ちゃんの声も五ェ門の声も主題歌も音楽もファーストの方がいいですね。(カリオストロも大好きです)
lupin1lupin2

不二子とリンダは、第3話「さらば愛しき魔女」より。第3の太陽とともに燃えていくリンダ。なぜ、この花がないと生きていけないのでしょうか、ってわけであまり思い入れはありません。
ラスト近く、ミサイルに乗り込んだルパンのもとにあらわれた不二子の「ごめんねー。やっぱりのっちゃったー。」が、何回聞いてもかわいくていいです。二階堂不二子ならではの言い回しですね。

lupin3藤波銀子(峰不二子)は第7話「狼は狼を呼ぶ」より。五ェ門が指南役を務める示現流の本部に潜入する藤波銀子こと峰不二子ちゃん。黒髪に色っぽい衣装もいいですし,小太刀使いが鮮やかです。ラストではルパンと五ェ門が対決し,斬鉄剣で半分に斬られたベンツで追いかけるナンセンスさや,追いかけ追いかけられるうちに笑いあう青春もののような結末が笑えます。次の回からはもう仲間として行動してます。

lupin4小山田マキちゃんは,セカンド第155話「さらば愛しきルパン」より。ナウシカ,クラリスへとつづく正統派宮崎美少女キャラですね。ビデオもってたはずなんだけどどこいったかなー。もう一回見たいです。

lupin5そして,クラリスは「カリオストロの城」から。このポーズはどのシーンだっけ。ルパンが塔に救出に来たところかなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

新世紀エヴァンゲリオン ハイグレード弐号機フィギュア

初号機をゲットした手前、弐号機も手に入れねばなりません。eva-3

いつものゲーセンいつもの三角くじクレーンです。1000円使えばコンスタントに15点以上稼げるようになりました。何があってもこわいものなしです。(意味わからん。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昆虫物語 みなしごハッチ KT CANDY TOY

『’70年に放送された「昆虫物語 みなしごハッチ」。まだ見ぬ母を探して旅するミツバチの男の子・ハッチの冒険を描いた、タツノコメルヘンアニメの名作です。
昆虫を巧みに擬人化した魅力的なキャラクターと感動的なストーリーで、世代を超えた人気を持つ本作を、情景フィギュア”ヴィネット”のパイオニア造形作家・香川雅彦がフィギュア化しました。繊細かつ詩情あふれるハッチ・ワールドをお楽しみ下さい。』(BOXの説明書きより)
hacchi1hacchi2hacchi3hacchi4hacchi5
ハッチは、前からビデオが何本かうちにあるので子どもたちも見てます。もちろん本放送でも見ていた世代です。再放送も結構してたので、何度も見たアニメですね。

KAIYODO香川ヴィネットは新作が出るたびに、造形も塗りもレベルアップしていく感じですね。本作も、大満足な出来です。是非、手にとって眺めてほしいです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.02.12

1/6 Scale Gun Collecion 2

このところ毎日結構忙しくて,更新が滞っていましたが,ネタはどんどん仕入れてます。
gun_m16a1_1gun_m16a1_2gun_ak47_1gun_ak47_2gun_ak47s_1gun_spas12_1gun_m1921_1gun_m1921d_1
1/6 ガンコレクションのその後ですが、9日の帰りに2軒目のサンクスで発見。シークレットを含め、8種までそろえました。いいなあと思っていたショットガンSPAS12だけ出ませんでしたが、これ以上買うほどガンマニアではないので、一応終了かな。

最初に手に入れたライフルは一切の汚しはなかったのですが、他の銃はウェザリングが施されています。ちょっとオーバースケール気味の汚しですが、いい感じの雰囲気に仕上がってます。

シークレットは(ネタバレ御免)M16の改造銃XM177です。(M203タイプ、グレネードランチャー装着)
gun_xm177
それぞれマガジンが着脱可だったり、一部可動だったりとちょっとずつ楽しめます。マガジンの中の弾もモールドされ、塗り分けられています。

全部並べてみました。
guns

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.09

ダイナミックヒロインブロック figuAX

外回りのお仕事中、ミニストップでコーヒータイム。美女発見(^o^)。

sayaka2sayaka1アフロダイA、ダイアナンAのパイロット、戦う美少女・弓さやか嬢である。

「20世紀漫画家コレクション」の後継シリーズになるそうである。
そういえば「漫画家コレクション 永井豪の世界」、ハニーがでなくてたくさん買ったなあ。
フルタからエフトイズに移ったのですね。
ラインナップは①弓さやか ②炎ジュン ③グレース・マリア・フリード ④早乙女ミチル ⑤牧葉ひかる ⑥???。
造形はプロモデラー三枝徹 氏。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.02.08

チェスピースコレクション機動戦士ガンダム0083 星の海へ編

昨日帰宅途中,サンクスによりましたが,ガンコレクションは売り切れでした。人気商品なんでしょうか?
で,何も買わずに出るのも何だったので,手を出すまいと思っていたチェスピースコレクションを4つ購入。cp_rgc83cp_rgm79cp_rgm79qcp_rx78gp01s

6種の内,GP01,ステイメン,ジムカスタムがほしかったのですが,出たのはパワードジム,ジムキャノンⅡ,ジムクゥエル,でした。ちょっとがっかり。4つ目,GP01だーと思ったら彩色してない。(正確には色は塗ってあるが・・・)こんなシークレットはちーっともうれしくない。(T_T)通常彩色版の方が100倍いいぞー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.06

ゴジラファイナルウォーズ組立式リアルソフビフィギュア バンプレスト

今日も子どもはスイミング,大きい子どもはゲーセンです。
イニシャルDアーケードステージをやろうと思っていたのですが、クレーンを覗くと、ゴジラとガイガンが呼んでいました。輪をとるやつは最近勝率が悪いので、三角くじつかみにしました。18点なので500円2回挑戦。21点ゲット。
三角くじの方にはガイガンしかおいてなくて、ゴジラをほしいと伝えるが、おばさん店員に拒否されてしまった。(この間の若いお姉ちゃんは、ハロスピーカーお願いしたときに、三角くじのキャッチャーにはピンクしか入ってなかったのだけど、「他の色もありますけど、とってきましょうか?」っていってくれたのに。おばはん、あんたには親切心がないのか!俺はむかっとしたぞ。)
仕方なく輪っかの方をやり始めたら、他の店員が三角くじの方にゴジラとガイガンを補充してるじゃないか。(さらにムカッ。)1000円使っても輪っかは取れず、再び三角くじへ。500円2回挑戦で無事ゴジラを手にしました。(4点ぐらい余ったので、次回にとっておこう。)
ゴジラファイナルウォーズはまだ見ていないのでイメージ通りの出来なのかちょっとわかりませんが、いい出来で満足です。特にガイガンは造形も塗りもいいです。最初はゴジラだけ取れればおしまいと思っていたので、ガイガンが手に入ったのは不親切なおばさん店員のおかげですね。(笑)
godzilla1godzilla2godzilla3gigan1gigan2gigan3

スイミング終了後、子どもがムシキングやりたいというので、違うゲーセンに寄り道。その間、クレーンゲームでパンダコパンダの大きいぬいぐるみに挑戦。ぬいぐるみが大きすぎて、アームが移動時にぬいぐるみに引っかかってとまってしまい、何回も店員を呼ぶハメに。2種ゲットしましたが、ゲットしても大きくて穴に落ちない。なのでそのたびに店員さんを呼びました。こちらのゲーセンは対応が丁寧でした。

ちょっとつかいすぎ・・・・反省。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.02.04

1/6 Scale Gun Collecion

昨日の帰り、サンクスでこんなのを見つけました。
gun_3gun_2
1/6 Scale Gun Collectionです。ライフル、マシンガン、ショットガンなど、シークレットを含めて全9種類です。
販売元 ザッカ ピー・エイ・ピーZM 原型製作 バイスと書いてあります。聞いたことありません。
ガンは詳しくないのでよくわかりませんが、①のM16はゴルゴ13がもってるやつでしたっけ?
1つしか買いませんでしたが、出たのは⑤スナイパーライフルM700です。「1950年代にアメリカのメーカーが作成したボルトアクション式銃。生産コスト、性能、耐久性のいずれも優れており、現在においても第一線で使用されている。また米国の陸軍や海兵隊に採用され、それぞれ改造を施したもの(M24,M40)が使用されている。」と、説明にあります。スコープは着脱可、ボルトハンドルは可動、スタンド付きです。

gun_1
ちょうどいいので、1/60ストライクガンダムに持たせてみました。  どうでしょう。
ショットガンの方がガンプラに似合うかも。また買ってこよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.03

PGガンダム 過去の作品

家族のインフルエンザは沈静化しつつあります。どうやらうつらないでやり過ごせそうです。
PGgundam1PGgundam2PGgundam3PGgundam4パーフェクトグレード ガンダムです。発売後すぐに購入。初めてのボリューム、初めてのギミックにわくわくしながら作った記憶があります。とても全塗装する勇気はなく、当時のホビージャパンでたぶん初紹介の簡単フィニッシュ法で仕上げました。山田卓司氏の作例が気に入ったのでまねして簡単フィニッシュ法で仕上げました。
リューターでエッジを中心に細かい傷を入れていき、パステルの粉をエナメルシンナーで溶いて汚しを入れたんだと思いますが、なにせ98年末か99年初頭のことなので、記憶が・・・・。
シールドは釘の頭を焼いて弾痕をつけパステル黒でよごし。切り傷はデザインナイフの刃を割り箸にしばりつけてホットナイフにしてつけました。同じく黒パステルでよごしです。何せ高価なPG,失敗したらどうしようかとビビリながらの製作でしたが、自分としては大満足の仕上がりでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.01

仮面ライダートイフル

toyful1toyful2今日も,私を除いて家族全員が寝込んでます。
仕事から早めに帰宅後,目の前のスーパーへ熱冷まシートを買いに。薬局のとなりの100均を覗いたら,仮面ライダートイフルがおいてある。「1個定価294円なのに105円だー」と大喜びで9個残っていた箱ごとレジへ。レジのおねえちゃん,ちょっとびっくりした顔。お金を払って立ち去ると,店員2人でなにやら「こんなひともいるんだねー」的会話をしている気配。こんなおぢさんもいるんです・・・すいません。

シークレットはありませんでしたが,6種そろってダブリは戦闘員(いくらダブっても結構)1,旧1号1,龍騎サバイブ1でした。トイフルのアソートはいいですね。10個箱買うと必ずノーマル全種そろいます。(見習え,ちょこQ!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポピニカ スーパーマシンシリーズ04 ショッカー戦闘員オートバイ部隊

家族がインフルエンザと診断されているのも知らず、帰りに通勤途中のハローマックへ。
shockers_machine2shockers_machine1タミヤセメントを買うつもりで寄ったのですが、ポピニカ ショッカー戦闘員オートバイ部隊を発見。雑誌とかでサイクロン号を見てほしいなと思っていたのですが、近隣のおもちゃ屋ではどこでも見かけずあきらめていたのですが、やっと出会えました。(でもショッカー・・・。)部隊なのに1台しか入ってないじゃないか・・・って、当たり前ですね。   やっぱりほしいなぁ サイクロン号。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MG ボールVer.Ka製作 3

大変です。私をのぞいて家族全員インフルエンザでダウンです。
私に感染するのは,時間の問題かと・・・。
ballmaking-10今日はMGボールのバーニアをフチが薄くなるように削ってみました。
左が加工前,右が加工後ですが,わかるでしょうか。(ちょっとピンぼけですね)

こういう加工にはセラかんなが便利です。カッターでやるより削りすぎたり,思わぬ傷を付けてしまったりせず,ペーパーでやるよりかなり早くできあがります。

ペーパーがけしてみると,ボール表面は裏にピンやモールドのあるところがヒケているのがわかります。ペーパーがけしてるとあっという間に時間が過ぎてしまいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »