« DVDレコーダー導入 | トップページ | 世界の艦船 ローレライ  »

2005.02.22

MG ボールVer.Ka製作 5

今日もビールを飲みながらボールの製作。

ballmaking-16

ballmaking-17

コピックで墨入れしました。といっても,使ったのはコピックではなく,同じアルコール系の「triart」というsun-starから出ているペン。1本で極細タイプ・マーカータイプ・筆タイプ(コピックモデラーと同じ感じ)の3つのペン先がある。
極細ペン先を使って茶色で墨入れしてみました。

ballmaking-18

ballmaking-19

ballmaking-20

同じアルコール系なので,はみ出しはコピックのカラーレス・ブレンダーでふき取りが可能。
ちょっとふきとりすぎたかな?

でもなかなかいい感じ。これで終わりにしようか・・・さらに汚すか・・・・,悩み中です。

|

« DVDレコーダー導入 | トップページ | 世界の艦船 ローレライ  »

「ガンダム」カテゴリの記事

「ガンプラ・プラモデル」カテゴリの記事

コメント

茶色のスミイレ、いい感じですね。錆や汚れている感じがよく出ていると思います。いよいよ、完成まじかですね。
今度、ガンプラコンテストのザクでガンダムマーカーのリアルタッチマーカー使ってみようと思ってますので、また報告します。

投稿: dai | 2005.02.22 23:13

daiさん,いつもコメントありがとうございます。
初めてコピック使ってみましたが,なかなか使い勝手はいいです。
プラそのままだとカラーレスブレンダーで良く落ちます。落ちすぎて,微妙に残すのにはこつがいるかも。
つや消しスプレーでコートしたところだと,落ちにくいので,塗りすぎに注意とありました。
リアルタッチマーカーって,水性って書いてありますよね。水で落ちちゃうんでしょうか。普通の水性マーカーだとプラに乗らないと思うのですが,どうなのでしょう。使ってみたら教えて下さいね。m(_ _)m

投稿: さっぴー | 2005.02.23 18:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67731/3028426

この記事へのトラックバック一覧です: MG ボールVer.Ka製作 5:

« DVDレコーダー導入 | トップページ | 世界の艦船 ローレライ  »