« 仮面ライダートイフル | トップページ | 1/6 Scale Gun Collecion »

2005.02.03

PGガンダム 過去の作品

家族のインフルエンザは沈静化しつつあります。どうやらうつらないでやり過ごせそうです。
PGgundam1PGgundam2PGgundam3PGgundam4パーフェクトグレード ガンダムです。発売後すぐに購入。初めてのボリューム、初めてのギミックにわくわくしながら作った記憶があります。とても全塗装する勇気はなく、当時のホビージャパンでたぶん初紹介の簡単フィニッシュ法で仕上げました。山田卓司氏の作例が気に入ったのでまねして簡単フィニッシュ法で仕上げました。
リューターでエッジを中心に細かい傷を入れていき、パステルの粉をエナメルシンナーで溶いて汚しを入れたんだと思いますが、なにせ98年末か99年初頭のことなので、記憶が・・・・。
シールドは釘の頭を焼いて弾痕をつけパステル黒でよごし。切り傷はデザインナイフの刃を割り箸にしばりつけてホットナイフにしてつけました。同じく黒パステルでよごしです。何せ高価なPG,失敗したらどうしようかとビビリながらの製作でしたが、自分としては大満足の仕上がりでした。

|

« 仮面ライダートイフル | トップページ | 1/6 Scale Gun Collecion »

「ガンダム」カテゴリの記事

「ガンプラ・プラモデル」カテゴリの記事

コメント

ご家族のインフルエンザ沈静化されたみたいでよかったですね。さっぴーさんもお気をつけ下さい。
またまた過去の作品からの紹介ありがとうございます。いつもながら、丁寧な作りですね。
パステル使用されたんですね。他の作品でも使用しているのですか。
今度、私も会社のガンプラ仲間でザクを題材にコンテストするのですが、簡単フィニッシュ法でパステル使用して、ウェザリングなどしてみたいと思っています。また、注意点などありましたら教えて下さい。お願いします。

投稿: dai | 2005.02.04 23:35

daiさん、いつも見てくれてありがとうございます。
製作したのがだいぶ前のことなので、記憶があやふやなのですが、本体は茶系のパステルを何色かまぜて、エナメルシンナーでウォッシングしたと思います。エナメルはやりすぎるとプラが割れるので注意です。
シールドは黒を粉にして、そのまま擦りつけてます。古い筆を短くカットするか、ドライブラシ用の筆を使うといいようです。
パステルは茶こしでゴシゴシすると粉になります。ペーパーで削ってもいいです。
そのままではあまり定着しないので、さわっても落ちないようにするには、トップコートが必要です。(でも少しウェザリング効果は落ちるようです。)
きれいに仕上げる方が好きなのとジオラマ製作をするまでのスキルと時間がないので、他の作品にはあまり使ってません。なので経験値不足です。

投稿: さっぴー | 2005.02.05 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67731/2796782

この記事へのトラックバック一覧です: PGガンダム 過去の作品:

« 仮面ライダートイフル | トップページ | 1/6 Scale Gun Collecion »