« 世界の艦船 ローレライ  | トップページ | HGUC ガンキャノン 過去の作品 »

2005.02.24

世界の艦船 ローレライ つづき

昨夜は眠かった。組み立てに失敗しそうだったので,駆逐艦フライシャーを作ったところでやめました。
で,今日は残りを全部組み立てました。
ラインナップは①主役艦「伊507」(1/700)。フランスで建造され,ドイツの技術で改装し,日本人が操る。搭載された画期的新兵器とは何か?映画オリジナルの艦ですね。原型は海洋堂提供のようです。2/28日頃からセブンイレブンでドリンクキャンペーンフィギュアとして500mlのペットボトルに首かけされるようです。詳しくはこちら。(欲しいぞ!!)
ぱるぴーさんから「窓がゆがんで見えるのはなぜ?」とのコメントをいただきましたが、実物を見るとそれほど気になりません。この価格で、このサイズで、この塗装で(窓は墨入れしてあります。)このディテールなら、満足でしょう。船体後半のところは、船体自体がカーブしているところにも窓があるので、ゆがんで見えるのかも・・・。サイズ比較に近くにあったグリコのウルトラマンと一緒に写してみました。
lorelei015

lorelei016

②「N式潜航艇」(1/144) 沿岸作戦用に製作された「ゼーフント」小型潜航艇に似たシルエットを持つN式。その内部に秘められた秘密とは?とあります。映画での活躍に期待です。伊507の艦橋後部に搭載されています。ちなみに「ゼーフント」はシークレットのシュルクーフに1/700のものが付属してました。全長17mmです。
lorelei008

③「アルバコア」④「ジュゴン」(1/700) アメリカのガトー級潜水艦。映画には艦番号218と358が登場。実際の「アルバコア」は初期生産型。「ジュゴン」は後期量産型として完成するはずだったが、健造中止になったそうだ。
lorelai006

⑤「フライシャー」⑥「シンプソン」(1/700) アメリカのフレッチャー級駆逐艦。大戦後半の対空火力増強型をイメージしているそうで、艦名は架空のもの。lorelai007

lorelei009

⑦「海龍・後期生産型」(1/144) 「水中戦闘機」をつくれないか・・・という発想で生まれた魚雷2本を携行する局地防衛用の小型潜航艇。終戦までに200隻以上が完成した。
映画に登場するかは不明だそうだが、原作にはN式を救助に向かうシーンがあるそうです。lorelei010

⑧「B-29」(1/700)いわずとしれた長距離爆撃機。原爆搭載機として有名。劇中でも「伊507」は広島・長崎に続く第3の原爆を阻止するために,マリアナ諸島へ赴く。
マイクロ・水中モーターのおまけ付き。お風呂で遊べます。(もったいなくて遊んでません。)lorelei011

シークレット「シュルクーフ「(1/700) フランスの巨大巡洋潜水艦。艦橋後部に水密格納庫に弾着観測用の折りたたみ式の小型水上機を搭載。我が国の「伊400」型が建造されるまで,史上最大の潜水艦だったそうだ。
艦橋前部の203mm連装砲が左右に可動。主翼,尾翼を折りたたんだ搭載航空機「ベッソンMB411」・N式の元となった「ゼーフント」が付属している。lorelei012

lorelei014

lorelei013

映画、見にいきたいなあ。

|

« 世界の艦船 ローレライ  | トップページ | HGUC ガンキャノン 過去の作品 »

「フィギュア」カテゴリの記事

「海洋堂」カテゴリの記事

コメント

詳細な説明ありがとうございます。わかりました。写真ではスケール感が解らないために窓がゆがんで見えたのですね。というよりもこの大きさであればゆがんでいても気にならないってことですよね。タイムスリップグリコのウルトラマンで大きさがわかりました。

投稿: ぱるぴー | 2005.02.25 00:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67731/3053766

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の艦船 ローレライ つづき:

« 世界の艦船 ローレライ  | トップページ | HGUC ガンキャノン 過去の作品 »