« S.I.C匠魂Vol.5 | トップページ | ルパン三世 チェア型ケース&フィギュア »

2005.04.05

ジパング大図鑑 F-TOYS

これも、コンビニ入荷時に即買いしてあったのですが、やっと組み立ててみました。
コミックのジパングは、途中までしか読んでないので、まとめて全部読みたいなあ。

イージス護衛艦「みらい」 ウォーターラインモデル1/1400
「ジパング」オリジナルの新鋭イージス護衛艦。モデルは海上自衛隊の「こんごう」だそうです。
jpang-mirai

多目的偏向翼機「海鳥」 1/144
「みらい」が運用する「ジパング」オリジナルの多目的偏向翼機。最高速度時速450km、乗員2名。
偏向翼はちゃんと動く。ピトー管が太くて入らない。っていうかピトー管は細いけど、穴が小さい。
jpang-umidori1

jpang-umidori2

二式水上戦闘機 1/144
実在した戦闘機で、ゼロ戦の水上機版。11型をベースにフロートをつけたものだそう。
ゼロ戦好きです。
jpang-nishiki

米軍航空母艦「ワスプ」 ウォーターラインモデル1/1800
1940年に完成、実在した米海軍7番目の航空母艦。1942年9月ソロモン諸島で伊号第19潜水艦の攻撃を受け魚雷が命中。その時発生した火災が航空燃料に引火して大爆発、沈没したそうである。
jpang-wasup

伊号第21潜水艦 フルハルモデル 1/900
実在した潜水艦で、太平洋戦争中潜水艦部隊の主力となった乙型(伊15型)の4番艦。真珠湾攻撃に紹介対の一艦として行動。一九四三年11月に米空母機の攻撃を受けて沈没したそうである。
jpang-igou

ラインナップは単行本5~6巻ぐらいまでに出てきている機体ですね。第2弾も出るのでしょうか。
以外と細い部品が多くて、組み立て時に折りそうです。
シークレットもあるみたいですが、出ませんでした。(1BOX買ったのに・・・・。さすがエフトイズ。えげつない。)

ランキングに参加してます人気blogランキングへ

|

« S.I.C匠魂Vol.5 | トップページ | ルパン三世 チェア型ケース&フィギュア »

食玩」カテゴリの記事

コメント

はじめて、訪問させていただきました。
私も、2月の「ワンダーフェスティバル2005」で、展示されていて、「これは買いだ」と思っていました。
配色や細部に結構こだわっていていいのですが、やはり組み立てにコツがいりますね。プラ用セメダインで補強しています。ワスプの艦橋を破壊したりもしました。
あと、欲をいえば、「ガードフィッシュ」や「ドーントレス」もラインナップに加えてほしかったと思います。

投稿: airblue | 2005.05.01 18:51

>airblueさん
はじめまして、コメントありがとうございましす。

やはり、組み立てはたいへんでしたか。
世界の艦船ローレライや輪切りの大和は、もっと大変だったような気がします。

airblueさんのブログにトラバさせていただきました。二式水上のシクレもげっとされたようですね。

よろしかったらまたのぞいて下さい。

投稿: さっぴー | 2005.05.02 23:04

トラックバックありがとうございます。
ご連絡が遅れてすいません。
コメントを差し上げましてから、何度か訪問させていただいています。写真のアングルや細部の撮影がいいですね。さっぴーさんのこだわりが感じられます。
私は、うまく構図がとれなかったり、うまく不恰好に取れてしまったりするので、いまいちです。これからも訪問させていただきますので、がんばってください。

投稿: airblue | 2005.05.05 21:13

>airblueさん

またまたコメントありがとうございます。

>写真のアングルや細部の撮影がいいですね。さっぴーさんのこだわりが感じられます。

いつもじっくり撮ってる時間がないので、やっつけ仕事ですが、お褒め頂いて恐縮です。m(_ _)m

>これからも訪問させていただきますので、がんばってください。

ありがとうございます。どうぞご贔屓に(^_^)

投稿: さっぴー | 2005.05.06 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジパング大図鑑 F-TOYS:

« S.I.C匠魂Vol.5 | トップページ | ルパン三世 チェア型ケース&フィギュア »