« ライダーマスクコレクション Vol.2 第2夜 | トップページ | ALIENS スナップキットモデル エイリアンVS海兵隊USCM 第1夜 »

2006.07.01

鋼密度模型 TIGER-1

   どうしようか迷ったのですが、やっぱり気になったので買っちゃいました。
1/48スケールで、組上がると結構な大きさです。内部構造まで再現されているので、戦車に詳しくない私は、「なるほど、中はこんな感じなのね。」とお勉強しながら楽しく組み立てられました。

Tiger001
1BOXには戦車2セット分入っていて、購入したコンビニには1列だけ残ってましたが、まさか混ぜて買ってく人はいないだろうと思ってそのまま1列分買いました。
ちゃんと揃ってたのでよかったです。

入手したのはサンドイエロータイプ、231号車 第501重戦車大隊第2中隊(アフリカ・チュニジア戦線1943年)でした。
もう1種はグレータイプ、32号車 第502重戦車大隊第3中隊(ロシア戦線1943年)です。
思っていたより出来がよく(戦車の人的にはどうなんでしょうか?)、もう一種も欲しくなってしまったので、別のコンビニで未開封BOXを見つけたので、サンドイエロータイプダブりを承知の上で購入してしまいました(^.^;

Ⅰ砲塔部+砲塔バスケット+主砲内部構造
Tiger002 Tiger003

Ⅱ右部装甲板+右転輪+機関部ハッチ
Tiger004

Ⅲ左部装甲板+左転輪
Tiger005

Ⅳ戦車兵セット(無線手+運転手+戦車長+照準手+装填手)
Tiger006

Ⅴ左車体基幹部+無線手席+冷却装置+徹甲弾+砲弾庫+バッテリー
Tiger007

Ⅵ左車体基幹部+運転席+冷却装置+徹甲弾+溜弾
Tiger008

Ⅶ覆帯+マイバッハエンジン+無線機+プロペラシャフト+変速機+ハンドル
Tiger009 Tiger010
Tiger011

組み立てはストレス無く、あっという間でした。
Tiger012 Tiger013
Tiger014 Tiger015

装甲をはずして、内部構造むき出しでディスプレイすることもできます。
Tiger017 Tiger018
Tiger019 Tiger016

A4版の説明書が入っていて、7枚そろえないと組み立て手順が順番に揃いません。箱の中身とも関係なく、完全に1セット全部購入した人向けです。もう、最初からセット購入が前提になってますね。それはそれで潔い感じです。
説明書の中身は組み立て手順(虎工場って・・・(^.^; )はほんのちょっとで、上田 信氏によるTIGER-1についての解説が、裏表にびっしりのっています。これだけでもかなり読み応えあります。

targaっていうメーカーで出しているようですが、初めて目にする名前です。
発売から結構たちますが、どこのコンビニにもまだあるようで、ちゃんと売れてるんですかね。

きゃらぶらいふの現在の順位は・・・→banner_02 ←ココをポチッと押して下さい。(^.^;
e_01 ←こちらもよろしくです。

|

« ライダーマスクコレクション Vol.2 第2夜 | トップページ | ALIENS スナップキットモデル エイリアンVS海兵隊USCM 第1夜 »

「食玩」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
連斬大和に比べると、楽に組み立てられました。
ところで、7個セットで買う人ばかりと思っていたら、「Ⅳ戦車兵セット」だけ抜く人が結構いるらしいです。

投稿: モノトーンの肖像画 | 2006.07.01 23:17

おお!さっぴー買い連荘や!

またまたお邪魔します。
大和は見送っていたのですが、これは買ってしまいました。
私はグレーが欲しかったのですが、1セット買ってサンドだとショックなので素直に1BOX買いました。

開けてみるとなんとグレーとスペシャル。結局フィギュアショップでサンドカラーを買い足してフルコンプしてしまいましたとさ。

投稿: 寮 | 2006.07.02 01:24

>モノトーンの肖像画さん

コメント&トラバありがとうございます。

そうですか,タルガはタカラトミーでしたか。納得です。
やっぱり戦車兵めあての人いるんですね。
戦車兵ストラップとかにいいかも(^.^;

投稿: さっぴー | 2006.07.04 00:43

>寮さん

コメントありがとうございます。

フルコンプですか~。さすが、BOXでシクレを当てるあたり、引きが強いですね~。

そうか、シクレがあったかと未開封BOXをさっき開けてみましたが、やっぱりサンドとグレーでした(^.^;

投稿: さっぴー | 2006.07.04 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67731/10750457

この記事へのトラックバック一覧です: 鋼密度模型 TIGER-1:

» 鋼密度模型―タイガー(ティガー)Ⅰ [モノトーンの肖像画]
 発売元のタルガは、タカラとトミーが合併したことによってできた新会社です。タルガは、テディベアのドイツ・主体富者の総代理店でもあり、チョロQも扱っています。それに、最近話題になった「アイリッシュ・ドレスデン・ハローキティ」も。  さて、以前、タカラから「戦艦大和」を輪切り7分割にした「連斬大和」というのがありましたが、このタイガーⅠもコンセプトは同じ。戦車版と云ってもいいでしょう。ただし、機械的に輪切りにしたのではなく、部位毎の分割なので、見栄えが良くなっています。  特筆すべきは、外...... [続きを読む]

受信: 2006.07.01 23:17

« ライダーマスクコレクション Vol.2 第2夜 | トップページ | ALIENS スナップキットモデル エイリアンVS海兵隊USCM 第1夜 »