« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006.09.28

ハイパーディティールメカニクス ウルトラスーパーメカ  第4夜

Ultrameka034 ちょっと間が空いてしまいましたが、ウルトラスーパーメカの続きです。マットアロー1号はあまり強い思い入れはないのですが、以前出たウルトラスーパーメカのマットアロー1号はガンプラのビームサーベルのクリアパーツ部分とかくっつけて、ミニジオラマ(といっても子どもの工作程度・・・ビルとか画用紙でつくってあるし・・・)にしてあります。

続きを読む "ハイパーディティールメカニクス ウルトラスーパーメカ  第4夜"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.09.27

S.I.C匠魂SPECIAL 届きました 配置情報です

予約していた「匠魂スペシャル」昨日届きました。コンビニ店頭にもすでに出ているようです。
記事のアップは準備中ですが,とりあえず配置情報をお送りします。
あくまでも,わたしの購入したBOXの情報ですので,購入は自己責任でお願いします。(でも,過去の匠魂は,ほぼ同じ配置だったと思います。)

           箱奥
ビジンダー  シルバーバイク  シルバーハカイダー
キカイダー  ブルーバイク   ブルーハカイダー
クウガ     レッドバイク    レッドハカイダー
          箱手前

あいかわらずきれいに並んでいて,食玩界の優等生です。今後もこうだといいですね。単価高いし・・・。

コンプねらいの人は,BOXでの購入をお勧めです。全9種で1BOX9個入りですから。

S.I.C. 匠魂 SPECIAL BOX あみあみ 4,247円

SIC匠魂SP 【予約再開!】 SIC匠魂SP 【予約再開!】

■その他、BOXでの購入はここからどうぞ

結構忙しくて、思うように記事のアップが進まないのですが、各種準備中です。

■アルティメットソリッド 仮面ライダー2
■リボルテック イングラム
■プライズ ルパン3世スタイリッシュフィギュアのルパンだけ
■プライズ 科学忍者隊ガッチャピン デスクトップライト全2種

あくまで予定なので、モチベーション下がったらアップしないかもです。

おっと、ウルトラスーパーメカもあと1夜分残ってたんでしたっけ(^.^;

きゃらぶらいふの現在の順位は・・・→banner_02 ←ココをポチッと押して下さい。(^.^;
e_01 ←こちらもよろしくです。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006.09.25

PROJECT BM! RAH 仮面ライダー響鬼 予約しました!!

来年の3月発売予定ですが、ヒビキファンならこれは買いでしょう。雑誌で見てから欲しくてたまりませんでした。予約始まってたみたいなので、早速ポチッとしてしまいました。
マジョーラカラーでの塗装で、響鬼の独特な色味を完全再現です。S.I.Cもいいですが、オンエアーに限りなく近いプロジェクトBM版の響鬼、絶対おすすめです。(第1弾のファースト版ライダーも欲しいな~。)

PROJECT BM! RAH 仮面ライダー響鬼【07年3月予約】  でじたみん 18,900円(メーカー希望小売価格24,800円)

□■バンダイ×メディコムが贈る新ブランド、待望の第2弾!!
響鬼フィギュア初!全身にマジョーラカラーを惜しみなく使い独特の色味を完全再現。質感の再現と柔軟な可動を確保!頭部の特徴的な角、額の鬼面をリアルに再現!腰の装備帯には各種アイテムを装備可能!変身音叉・音角は展開時、収納時の2タイプが付属(ディスクアニマル取り付け可能)。ディスクアニマル機動前タイプ3種は腰のホルダーに着脱可能!!超高品質 『響鬼』フィギュアの見参だ!!

【予約商品】 PROJECT BM! RAH 仮面ライダー響鬼 リアルアクションヒーローズ メディコムト... ホビット 19,840円

1/6可動フィギュア/全高:約300mm/原型製作:小熊しもん・PERFECT-STUDIO/衣装製作:秋元みえこ/協力:日本ペイント株式会社
●響鬼フィギュア初!全身にマジョーラカラーを惜しみなく使用し独自の色味を完全再現!●特注専用マジョーラ生地を使用し、質感の再現と柔軟な可動を確保!●頭部は特徴的な角、額の鬼面をリアルに再現!●襷タイプアーマーは質感、形状をリアルに再現!●胸、肩、腕、脚、等の各部アーマーはソフビ製パーツ使用により様々なポージングに柔軟に対応!●腰の装備帯には各種アイテムを装備可能!●装備帯の褌には合革を使用しリアルな質感を再現!●変身音叉・音角は展開時、収納時の2タイプが付属!(ディスクアニマル取付け可能)●音撃棒・火炎鼓は質感、ディティールをリアル再現!●ディスクアニマル起動前タイプ3種(茜鷹・緑大猿・瑠璃狼)は腰のホルダーに着脱可能!●各種手首パーツ付属により様々なシーンの再現が可能!●実物同様足首にて分割された靴部は力強い立ちポーズにも対応!●素体にはRAH301改+専用脚パーツを使用しリアルなボディラインと可動を両立!●フィギュアスタンド付属!
◆初回封入特典!響鬼紅&ヒビキ(人間体)購入券付属!

きゃらぶらいふの現在の順位は・・・→banner_02 ←ココをポチッと押して下さい。(^.^;
e_01 ←こちらもよろしくです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホンダ スーパーカブコレクション Vol.1 1/24ダイキャストモデル

Cub001 ウルトラスーパーメカをまだアップし終わっていませんが、カブの画像を整理し終わったので、今日はホンダスーパーカブコレクションいきます。

1946年旧陸軍6号無線機発電用小型エンジンを自転車用補助エンジンに改造したのがホンダの原点となった。ホンダの二輪史上に「カブ」という名前が初めて登場したのは、1952年のカブF型、1958年に現在のカブのルーツである「スーパーカブ C100」が誕生した。それから半世紀に渡り世界80カ国で愛され、バイクのことは知らない人でも「カブ」は誰でも知っていることはごく当たり前のようで他には類を見ない。そんな世界的に偉大な工業製品スーパーカブの現行型モデル(BA-AA01型)を1/24スケールでダイキャストモデル化。コレクションに、インテリアに、情景素材にお使い頂ける逸品です。(箱書きより)

続きを読む "ホンダ スーパーカブコレクション Vol.1 1/24ダイキャストモデル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.22

ハイパーディティールメカニクス ウルトラスーパーメカ & HGシリーズ メタルメカコレクション 第3夜

Ultrameka020 今日はポインターです。ポインターも大好きですね。
プロジェクトウルトラセブン見ましたが、ボンネットのアンテナが竹製ってのは驚きでした。

続きを読む "ハイパーディティールメカニクス ウルトラスーパーメカ & HGシリーズ メタルメカコレクション 第3夜"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.09.21

ホンダ スーパーカブコレクション 届きました

なかなかいいです。カブ好きにはおすすめ。
写真撮り次第、アップします。1BOXでシクレ込み全種ダブりなしでした。(*^▽^*)

【サンエス】ホンダ スーパーカブコレクション:BOX Toy WOELD 3,400円
1/24 ダイキャストモデル
全10種(8種+SPアイテム2種)よりメーカー規定の比率に従い封入
ノーマル車から仕事車、レジャー仕様車まで幅広くラインナップ。
実車同様、フレーム部に金属(ダイキャスト)を使用、エンジン部などシャープさを求められる部分にはABSを使用する事で重量感と共に同スケールの高級ミニカーと並べても遜色の無いクオリティを実現。
1/24モーターサイクルミニカーとしてもトップクラスのクオリティです。

青島 ホンダスーパーカブコレクション★SPアイテム2種入★全10種セット オモチャーズ 3,129円

きゃらぶらいふの現在の順位は・・・→banner_02 ←ココをポチッと押して下さい。(^.^;
e_01 ←こちらもよろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.20

ハイパーディティールメカニクス ウルトラスーパーメカ & HGシリーズ メタルメカコレクション 第2夜

Ultrameka013_1 第2夜です。今日はウルトラホーク1号いってみましょう。いつまでたっても古さを感じさせない、シャープなデザインが大好きです。おまけに、分離合体メカ!! 男の子のツボにはまりまくりですよね。

続きを読む "ハイパーディティールメカニクス ウルトラスーパーメカ & HGシリーズ メタルメカコレクション 第2夜"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.09.19

ハイパーディティールメカニクス ウルトラスーパーメカ & HGシリーズ メタルメカコレクション 第1夜

Ultrameka001発売は6~7月頃でしたが、コンビニチェックが甘かった頃で、気付いたらどこにも無い状態でした。やっと一箱見つけてウルトラホーク1号をゲットしたのですが、諦めきれず、ネットでコンプセット買いました・・・(ToT)

続きを読む "ハイパーディティールメカニクス ウルトラスーパーメカ & HGシリーズ メタルメカコレクション 第1夜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.18

ガンダム ロウバスト シルエットコレクション Vol.0 -序章-

先週のある日、今日はカネがないから何も買わないで帰ろうと思いつつも、サンクスによったら、手つかずBOXが入荷した手だったようなので、やっぱり買っちゃいました。(^.^;

戦場写真風のビネットです。全5種で、ノーマルカラー版と、装備違いのレア、塗装違いのローカラーペイント版があります。
1BOX10個入りですが、ノーマルとローカラーがダブり無く入ってました。レアはありませんでしたが、1BOXでノーマルコンプするようなので、BOX買いがおすすめです。

ガンダム ロウバスト シルエット コレクション Vol.0 -序章- BOX あみあみ 3、774円

続きを読む "ガンダム ロウバスト シルエットコレクション Vol.0 -序章-"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

カップヌードル FREEDOMオリジナルフィギュア

先週コンビニで発見、現在キャンペーン中です。大友さん好きなので、前からCM見て気になってました。
動画とか、詳しい情報はこちらで。

TAKERU
Cupfd001

続きを読む "カップヌードル FREEDOMオリジナルフィギュア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.15

仮面ライダーカブト アクションポーズ

先日、本屋さんの店先で出会いました。100円玉のある限りまわしてみましたが、ライダー4種は揃ったものの(しかもダブったし・・・・)ゼクトルーパーは1個も出ませんでした(T△T)

仮面ライダーカブト
Kabutoap001

続きを読む "仮面ライダーカブト アクションポーズ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.09.13

S レプリカ ベルト トリビュート 予約しました

予約始まってたんですね。予約できてよかったです。
発売がたのしみ~(=^_^=)

Beruto_toribyuto予約はここから

きゃらぶらいふの現在の順位は・・・→banner_02 ←ココをポチッと押して下さい。(^.^;
e_01 ←こちらもよろしくです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.09.12

男前豆腐店 男前手ぬぐい

男前豆腐はおいしいです。近所で売ってないのが残念。10km先ぐらいのスーパーへ行かないと入手できません。
密かなファンなのですが、最近は男前豆腐のグッズも出てるのですね。
先日、近所のゲーセンに子どもといったときにガチャを発見。4回まわして6種中3種ゲットです。
Otokotenugui001 Otokotenugui002 Otokotenugui003 Otokotenugui004
1の男前豆腐が欲しかったのですが、出ませんでした。
てぬぐいというより、サイズ的にはハンカチですね。

しかし、茨城の三和豆友食品だったはずなのに、男前豆腐のHPのぞくと茨城のいの字もないのはなぜ?(茨城を捨てたな・・・)

↓一度食べてみてね。
男前豆腐ミニ(300g) 男前豆腐ミニ(300g)228円

風に吹かれて豆腐屋ジョニー(190g×2) 風に吹かれて豆腐屋ジョニー(190g×2)278円

↓実録ストーリーも出たようです。

風に吹かれて豆腐屋ジョニー 1,365円

きゃらぶらいふの現在の順位は・・・→banner_02 ←ココをポチッと押して下さい。(^.^;
e_01 ←こちらもよろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.10

RESCUE 119 PRAT 1

アップしたいものはいろいろあるのですが、開封作業&撮影が進みません(T△T)

先日のレスキュー119第2弾の撮影の時に、引っ張り出して一緒に撮影しておいた第1弾をアップします。
第1弾の発売は2002年ですかね。もう4年も前ですか。

[NO.1]40m級ハシゴ付き消防車
Rescue1001
形式名:モリタMLFH5-40R
車両全長 :10.05m
全  幅 :2.49m
車両総重量: 約20t
乗車定員: 6名
車両スケール: 約1/165
フィギュアスケール :1/72

原型製作/東海村原八 
フィギュア製作/田熊勝夫

ビルなどの高い場所での消火や救助に威力を発揮するハシゴ車です。40m級はビルの12~13階位までに対応できます。ハシゴを伸ばす時には、ジャッキで車体を支えますが、この時にハシゴ装置の水平を保持する「ジャイロ式自動傾斜矯正装置」を装備しています。ハシゴの傾斜角は+75°から-10°まで自由に調整でき、河川の中洲など、ハシゴ車より低い位置にいる遭難者にバスケット(ゴンドラ)を差し向けることもできます。
Rescue1002

[NO.2]空港用大型化学消防車
Rescue1003
形式名:モリタMAF-125
車両全長 :11.86m
全  幅: 3.1m
車両総重量 :約38t
乗車定員: 3名
車両スケール: 約1/167
フィギュアスケール: 1/72

原型製作/東海村原八 
フィギュア製作/田熊勝夫

航空機が空港内や滑走路上で事故を起こした際に消火活動にあたる車両です。できるだけ迅速に事故現場に駆けつけられるように優れた速度性能と滑走路間の盛り土部分を突破する為の走行能力を持っています。12,500・の水と800・の発泡剤、300kgの粉末消化剤を積み、メインターレット(放水砲塔)は毎分6,000・の放水能力を持ち、直線状放水と噴霧状放水の両方が可能です。また車体正面にはバンパーターレット、車体下部には3ヶ所の放水ノズルがあり、主に自衛用(自車に火がまわらないようにする)に使われます。

Rescue1004
1号車と2号車を持ってます。3号車は未入手だったかなぁ・・・(忘れました)

[NO.3]機動救助工作車
Rescue1005
車両全長:8.8m
全  幅:2.5m
車両総重量:約15.8t
乗車定員:7名
車両スケール:約1/136
フィギュアスケール:1/72

原型製作/真鍋正一  
フィギュア製作/田熊勝夫

高度な救助技術が必要とされる現場に出動する車両です。豊富な経験と最新の装備を身に付けた救助のエキスパートが搭乗しています。車体上部に2.9tの吊下能力を持つユンボ(クレーン)を備える他、車体前部には3種の牽引フックがあり障害物を吊り上げたり、引いたりして取り除きます。また、夜間作業用の照明灯も備えられています。車体後部のカーゴベイ(貨物室)にはファイバースコープや電磁波探査装置などのハイテク機器や大型破壊器具など80種類以上を搭載しています。

Rescue1006

[NO.4]耐熱救助車
Rescue1007
車体全長 :8.8m(ドーザー含む)
全  幅 :2.5m
車両総重量: 約12.9t
最高速度:100km/h 乗車
定員:6名
車両スケール: 約1/125
フィギュアスケール:1/72

原型製作/米良健一郎 
フィギュア製作/田熊勝夫

災害時の危険な場所での救助活動や高熱下での消火活動、及び化学物質や有毒ガスなどの危険物が介在する事故の処理などで活躍します。車体のベースになっているのはメルセデスベンツ社製「ウニモグ」4WDトラックです。外部装甲版は6mm厚、その内側に50mm厚の断熱材が施され、また車体17ヶ所には自車冷却用の水噴霧機が備えられ、600℃の高温下での活動能力を確保しています。また車内の気圧を外気圧より僅かに高め、有毒ガスの車内への侵入を防いでいます。車体上部には毎分3,000・の放水砲塔がありますが、車内に水タンクはなく、後部の吸水口に防熱ホースをつないで、ポンプ車より水を供給してもらいます。フロントドーザーは1.5tの障害物除去能力があり、後部には5tの牽引能力のあるフックが備えられています。

Rescue1008

[NO.5]大型無人放水車
Rescue1009
車両全長 :3.97m
全  幅: 1.9
最高速度: 10km/hm
車両総重量: 約5t
乗車定員 :1名
車両スケール: 約1/75

原型製作&フィギュア製作/千草巽

ロボット放水車です。母車に搭載されて火災現場まで輸送されます。大規模火災や石油コンビナート火災など、消防隊員が近づけない現場へラジオコントロールで遠隔操縦により接近し、毎分6,000・の放水を行うことができます。水の供給は車体後部の2つの給水口に防熱ホースを接続して行われます。ターレット(放水砲塔)は左右60°回転で、砲身は上下角調整が可能です。また、最大荷重能力500kgの作業アームを使用して救助活動や障害物除去を行うことができます。先端ハンドは4種類あり、交換可能になっています。アームすぐ後ろには操縦席があり、乗車して直接操縦をすることもできます。

Rescue1010

[NO.6]機動二輪車
Rescue1011
車体全長 :2.0m
全  幅: 0.8m
車両総重量: 約0.1t
乗車定員 :1名
車両スケール: 約1/41
フィギュアスケール: 1/72

車両原型&フィギュア製作/イワセ模型

大規模災害における早期情報収集(偵察)や緊急連絡に使われるオートバイです。不整地や障害物の多い場所での走行を考慮して、オフロードバイクのホンダTLM200Rをベースとしています。用途の性格上、あまり大きな貨物を搭載することはなく、無線器や地図、連絡文書などをライダーがバックパックに入れて輸送することが多いようです。

Rescue1012

[NO.7]消防パワーシャベル
    〈ドラグシャベル〉

Rescue1013
車両全長: 6.1m
全  幅: 2.3m
車両総重量: 約6.8t
乗車定員: 1名
車両スケール :約1/103
フィギュアスケール :1/72

車両原型製作/ビーグル 
フィギュア製作/田熊勝夫

災害現場の障害物を除去したり、崩れた土砂を掘り起こして救助作業を行います。搬送用の25t級トラックに乗せられて出動し、現場へと向かいます。搬送用車にはバケット、グラップル、ブレーカーといったアタッチメントが搭載されており、掘削や破砕といった作業目的に応じて交換装着できます。また、放水銃も備えており、後方からホースを接続して放水することにより、消火しながらの作業も可能です。

Rescue1014

[NO.8]消防ヘリコプター
Rescue1015
機体全長 :13.7m ローター
直径:11.9m
全備重量: 約4.3t
巡航速度 :225km/h
乗車定員 :2名
  (他に11~12人が搭乗可能)
機体スケール: 約1/220
フィギュアスケール :1/72

機体原型製作/ビーグル 
フィギュア製作/田熊勝夫

ビル火災や林野火災、また水難事故での人命救助をはじめ、災害の情報収集、消火作業の上空指揮、更には各種の輸送任務や平時の広報活動、空中調査といった幅広い用途に使用されます。機種によっては胴体下部に消火液タンクを取り付け、空中消火にあたることができるものもあります。全国の消防当局にもっとも多く採用されているのが、このアエロスパシアルAS365「ドーファン||」です。各所属自治体により「かもめ」「はまちどり」「おおとり」などといった愛称が付けられ、塗装も異なります。大規模化する現代災害への迅速な対応に、消防ヘリコプターは無くてはならないものなのです。

Rescue1016

ボーナスパーツ(レスキューな人々)
Rescue1017 Rescue1018 Rescue1019 Rescue1020 Rescue1021
全8種で、他にシクレとしてクラシック消防車と警察用ヘリコプターがあるようですが。未入手です。

果たして、第3弾はあるのか?

きゃらぶらいふの現在の順位は・・・→banner_02 ←ココをポチッと押して下さい。(^.^;
e_01 ←こちらもよろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.07

日本沈没 タカラマイクロワールド【D2計画篇】 第2夜

組み立てに予想外に手間がかかって(というより、組み立てている時間がとれなかった)第1夜からだいぶ間が空いてしまいました。やっとアップです。

D2  第1夜の記事はこちら

D1 第1夜の記事はこちら

D1 第2夜の記事はこちら

6 深海掘削船・ちきゅう 1/2400
Nihond2019
地球深部調査船「ちきゅう」(正式名)は、2005年に竣工した初のライザー型科学掘削船で、水深2,500mまでの海底に穴を開け、その下7,000mという地中深くまで掘り進む能力を持っている。地殻を貫いて直接マントル層のサンプルを持ち帰れるわけで、今まで間接的にしか観測できなかった地殻内部の地震発生ゾーンの状態を、直接観測できるということ。地震予知などの防災上大きな意味がある。また,海底に厚くつもった堆積物から過去の気候変動を把握したり,次世代エネルギー源といわれるメタンハイドレード層の探査などにも大きな武器になる。このほか,パンゲアと呼ばれる原初大陸の地層を取り出したり,地殻内生命の可能性を探ったりと,「ちきゅう」が活躍する分野は計り知れない。映画の中でも大きな役割を背負うことになる「ちきゅう」だが,実際の「ちきゅう」も来年から本格運用に入り,日米主導の国際計画でもある総合国際震災掘削計画(IODP)の主軸として活躍する予定である。
Nihond2020
さすがに櫓の鉄骨の太さはオーバースケールですね。色もこんなに真っ青ではなかったような気が・・・
Nihond2021

7 陸自73式大型トラック&73式中型トラック 1/144
Nihond2022
映画でも多数が登場する自衛隊のトラックは70年代に正式採用されたものが多く,現在では旧式化が進んでいる。順次新型に変更されつつあるが,まだ旧式タイプ車両も多く現役にある。73式大型トラック“3トン半”は新型と旧型の区別が付きづらいが,新型の描くライト6速オートマ,フルタイム6WDに対して,旧型では丸ライト,ハブロックのパートタイム6WDでマニュアル5速という仕様になっている。ただ,いすゞ製民間トラックベースのため,一口に旧型といっても,年度ごとに細かく仕様が変更されており,また用途に合わせて多くのバリエーションがある。73式中型トラックは後部荷台に最大16名が乗車できる汎用トラックで,隊内通称は「1トン半」。こちらも新型と旧型があり,大型以上に素人には区別しづらいが,旧型がいかにもトラックといったスチールホイールなのに対し,新型は高機動車の足回りをベースとしているため,RV然としたホイールにテラータイヤなのが識別点だ。
Nihond2023
宿営用天幕が3つ入ったジオラマになってます。
Nihond2024
トラックの幌は外せます。
Nihond2025

8 陸自11/2t救急車&救護用エアドーム
Nihond2026
陸上自衛隊が使用している救急車には、一般のライトバン形式のものもあるが、演習場など不整地では1/2tトラックの後部にキャビンを搭載したものが主に使用されている。いくつかの種類があるが、内部は担架4床か、座席式に8人が収容できるようになっており、大きなスペースを生かして救命救急機器も充実している。熱射病患者などを考慮してエアコンも装備されているが、足回りがトラックのため乗り心地はよくないようだ。災害派遣のさいには真っ先に動員される重要車両であり、映画の中でも隊員の見送りを受けつつ駐屯地を出発していく姿や、市民避難所んどの横に駐車しているところなどが確認できる。この救急車も元になった1/2tトラックと同じく、高機動車ベースの新型に更新されつつある。赤色灯やサイレンを装備、側面などに大きく赤十字のマークを描き、救急用車両であることを示している。通称は“アンビュランス”を略して「アンビ」である。
Nihond2027
スコップやら後部のスペアタイヤなど細かくできています。
Nihond2028
D1計画編⑦と組み合わせて大きなジオラマが完成します。
Nihond2029
ベースやタイヤ跡の色味が揃っていないのが残念。
Nihond2030
テントの中には小野寺と玲子が・・・・いるつもりで眺めて下さい。
Nihond2031

9 Aフレームクレーン(レアアイテム) 1/144
Nihond2032
深い海の底を探査できる潜水調査船も、その航行距離はわずかなものでしかなく、現場海域までは専用の支援船によって運ばれることとなる。映画の「わだつみ2000」のモデルとなった「しんかい2000」は、1981年に建造された支援母艦(現海洋調査船)「なつしま」に搭載されて運用されていた。母艦から潜水調査船を海面に揚げ下ろすには、クレーンを使って行うわけだが、「なつしま」の船尾にはこのための“Aフレームクレーン”という頑丈なクレーンを中心とした有人潜水船着水揚収システムが設けられている。これは2本の繊維策を用い、波浪追従装置、固定装置、ペンダントフレーム、嵌合金具、Aフレームクレーン等が一体となって機能するもので、多少の荒れた海でも安全確実に有人潜水調査船を着水、・揚収させることができ、世界の深海潜水船着水揚収装置のお手本となった。映画でも「わだつみ2000」の出発シーンで、実際に作動しているところを見ることが出来る。

Nihond2033
ちいちゃい人がついてます。
Nihond2034
わだつみと組み合わせてジオラマ完成です。
Nihond2035
シクレの「しんかい2000」は入手できませんでした。(T△T) でも、わだつみのマーキング違いだからよしとしよう。

きゃらぶらいふの現在の順位は・・・→banner_02 ←ココをポチッと押して下さい。(^.^;
e_01 ←こちらもよろしくです。

Nihonnchinbotubox ←まだ、買えるところがあるかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.06

さっぴー的 注目商品

購入しようかどうしようか思案中・・・(財力が・・・(^.^;)

パーフェクトピース 攻殻機動隊 タチコマ 完成品フィギュア メガハウス版(予約) パーフェクトピース 攻殻機動隊 タチコマ 完成品フィギュア メガハウス版(予約)24%オフ!

機動戦士ガンダムS.O.G(STRATEGY OF GUNDAM)Extra2

仮面ライダー ジッポーライター フェイスVer.35th Anniversary  新1号 (予約) 仮面ライダー ジッポーライター フェイスVer.35th Anniversary  新1号 (予約)

RAH DX 仮面ライダー 旧2号 ver2.0[メディコムトイ]RAH DX 仮面ライダー 旧2号 ver2.0[メディコムトイ]

【予約】バンプレスト 仮面ライダーカブトビッグサイズソフビインブリスター サソード編 全2種...

コンプリートセレクション 仮面ライダークウガ アークル 【予約商品・2007年3月下旬入荷予定】 コンプリートセレクション 仮面ライダークウガ アークル 【予約商品・2007年3月下旬入荷予定】

Img10623708111  取り扱いしているショップ

バンダイ 可動超造形魂 仮面ライダー 1 
1BOX:10個入
ついに超造形魂に可動モデルが登場!ミニサイズながらも全身に可動箇所が設けられており、さまざまなポーズが付けられます。敵怪人や戦闘員もラインナップされているので、劇中のシーンを再現して楽しめます。

きゃらぶらいふの現在の順位は・・・→banner_02 ←ココをポチッと押して下さい。(^.^;
e_01 ←こちらもよろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.03

ウルトラ怪獣名鑑 ファイナルコンプリートエディション 第2夜

夕べは深夜2時まで延々と飲み会が続きました。帰ってから12時間爆睡してましたよ・・・(^.^;
なんにせよ、楽しい時間が過ごせてよかったです。次は卒業50周年・・・・まで待てないので、毎年集まることになりました(=^_^=)

では、第2夜残り6種いきます。

6 禁じられた言葉 バルタン星人(三代目)
Meikanfinal013
第33話(製作No.33) 1967年2月26日放映。
バルタン星人三代目は、二代目のスーツを流用し、顔の銀色の部分がよりくっきり塗り分けられているのが特徴だそうです。
Meikanfinal014

7 禁じられた言葉 ザラブ星人(二代目)
Meikanfinal015
バルタン星人三代目に続き第33話に登場。二代目の特徴は、耳のような部分がなくなっています。
Meikanfinal016

8 禁じられた言葉 ケムール人(Ⅱ)
Meikanfinal017
ケムール人は「ウルトラQ」第23話に続いて、シリーズを超えた出演。
この回のスーツは新規に造形されたものだそうで、後にセブンの「キュラソ星人」に流用されている。
「Q」の初代ケムール人は、ゼットン星人に流用されているそうです。
Meikanfinal018
後頭部の3つ目の目玉もちゃんとあります。(写真も撮ったのですが、ピンぼけだったので・・・(^.^;  )

9 禁じられた言葉 メフィラス星人
Meikanfinal019
同じく禁じられた言葉のメフィラス星人ですが、こちらは以前に発売されたものと同造形です。目と口のような黄色のところが、クリアになっていて、後頭部から光が入るようになっています。
Meikanfinal021

10 さらばウルトラマン ゼットン
Meikanfinal022
第39話(製作No.39) 1967年4月9日放映。
こちらも、以前発売されたものと同造形で、口と胸の黄色いところがクリア化されています。
Meikanfinal023

11A 禁じられた言葉 シークレット
Meikanfinal024
巨大フジ隊員です。ヒロインなのに怪獣扱いというところが笑えます・・・(^.^;
タイプAしか入手できませんでしたが、Bはどんな感じなのかな?とはいえ、名鑑のシクレはいつも入手困難なので、1つでも手に入ってよかったです。
Meikanfinal025
顔は似てないですね~、って、このサイズで似せるのは難しいでしょう。
Meikanfinal026
科学特捜隊の制服はウルトラ警備隊の制服の次に好きです(=^_^=)
Meikanfinal027
↑ベースは全部同じです。

ウルトラ怪獣名鑑もこれでホントに終わりですかね。

きゃらぶらいふの現在の順位は・・・→banner_02 ←ココをポチッと押して下さい。(^.^;
e_01 ←こちらもよろしくです。

Meikanfinal000_2 BOX、コンプセットの購入はここからどうぞ

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2006.09.02

ウルトラ怪獣名鑑 ファイナルコンプリートエディション

ネットで予約してあった「ウルトラ怪獣名鑑 ファイナルコンプリートエディション」届きました。どうせフルコンプは難しいだろうなと思い2BOXの購入です。

1箱目を開封したら、いきなりフジ隊員が出現!! こんなこともあるんですね~。ラッキーでした。
ノーマルコンプ+シクレ2種中1種ゲットです。(*^▽^*)

Meikanfinal000

1 怪獣無法地帯 ピグモン
Meikanfinal001
Meikanfinal002
第8話(製作No.8) 1966年9月4日放映の「怪獣無法地帯」に登場です。この回には他にレッドキング,チャンドラー,マグラー,スフランが登場しています。
ミニブックの解説はフジ・アキコ隊員役 桜井浩子氏。
Meikanfinal003

2 怪獣無法地帯 マグラー
Meikanfinal004
マグラーのスーツはバラゴンをベースにパゴス→ネロンガ→ガボラと改造を続けてきたものだそうです。
ミニブックの解説はMizuki  Enuchi氏
Meikanfinal005

3 恐怖の宇宙線 ウルトラマン ガヴァドンB
Meikanfinal006
第15話(製作No.14) 1966年10月23日放映「恐怖の宇宙線」に登場。
ミニブックの解説は,ウルトラマン監督 実相寺昭雄氏。
Meikanfinal007

4 遊星から来た兄弟 ザラブ星人
Meikanfinal008
第18話(製作No.19) 1966年11月13日放映「遊星から来た兄弟」に登場。
この回にはニセウルトラマンも出ています。
ミニブックの解説はMizuki  Enuchi氏

兄弟→ブラザーをひっくり返してザラブ星人・・・(*^▽^*)
Meikanfinal009 Meikanfinal010
手にしているのはザラブ星の進んだ科学の象徴,携帯型電子頭脳(つまりモバイルPC・・・)だそうです。

5 怪彗星ツイフォン ギガス
Meikanfinal011
第25話(製作No.25) 1967年1月1日放映「怪彗星ツイフォン」に登場。
この回には他にドラコ,レッドキング(2代目)が登場。
ミニブックの解説は,M氏
ギガスのスーツは高原竜ヒドラの改造だそうです。全然知りませんでした。
Meikanfinal012
ここで一旦切ります。今から高校卒業25周年記念祝賀会スタッフの最終打ち上げ飲み会です。シクレを含めた残りは帰ってきてからね。(果たして意識はあるのか・・・自分)

きゃらぶらいふの現在の順位は・・・→banner_02 ←ココをポチッと押して下さい。(^.^;
e_01 ←こちらもよろしくです。

Meikanfinal000_2 BOX、コンプセットの購入はここからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.01

S.I.C Vol.34 仮面ライダー イブキ&ザンキ届きましたが・・・

Sic34 イブキ&ザンキさん届きました。(^∇^)
今回も出来が良さそうです。まだ、開封してないのですが・・・(^.^;

画像とったらアップしま~す。

今、買えるところはここからどうぞ←まだ、結構ありそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »