« S.I.C 匠魂 Vol.8 第2夜 | トップページ | アルティメットソリッド 仮面ライダー3  第1夜 »

2007.04.04

ゴジラ全集Final 名鑑シリーズ

Gz001 昨日の帰りにコンビニで発見して10箱そろってたので大人買いしました。帰宅後、撮影して画像補整していざアップ、と思ったらココログメンテ中でダメでした(ToT)

「ゴジラ映画全28タイトルを完全網羅! 全集ここに完結!!」というわけで、映画のゴジラもファイナルを迎えましたが、全集もファイナルです。
今回もどれもすばらしい出来で、これで300円という価格もすばらしいです。実はレンジャーストライクもおととい入手したのですが、高すぎますよね。

ゴジラ
Gz002
作品解説  酒井ゆうじ
 不気味に国会議事堂に近づいていくゴジラ。ゴジラのバックが炎上する合成シーンの1カットから再現しました。ゴジラは勿論、国会議事堂の細部まで限界に挑戦した造形となっています。ゴジラはベースサイズの関係で映画より議事堂内側に配置してあります。プレート正面から見ると劇中の場面になります。数あるゴジラ映画の中でも、多くの人の記憶に一番残っている名場面ではないでしょうか。

Gz003
実は、第1作ゴジラはみてません。いつかは見たい映画です。ミニブックの特別寄稿は宝田 明氏(尾形秀人役)です。タイトルの文字が赤文字のレアカラー版が存在しますが、未入手です。
Gz004

ゴジラ・エビラ・モスラ
南海の大決闘

Gz005
作品解説    酒井ゆうじ
 「怪獣大戦争」の後、次はどんな映画なのだろう、どんな怪獣が出てくるのだろうとワクワクして待った映画がこの「南海の大決闘」でした。
 場面は南の島レッチ島。落雷によって目覚めたゴジラが、江平の元へのしのしと歩いていくシーンです。
 小学生だった自分に、ゴジラが映画ごとに違うことに気づかせてくれたのはこのゴジラでした。思い出深い大好きな映画の一つです。

Gz006
1966年だから、わたくしは3歳でしたね。当然みてません。
特別寄稿は水野久美さん。(ダヨ役)

ゴジラ・ミニラ・ガバラ
オール怪獣大進撃

Gz007
作品解説   酒井ゆうじ
 場面は映画のクライマックスシーン、一郎少年の夢に出てくる怪獣島で、新怪獣ガバラの奇襲に対して息子ミニラを守るべく勇敢に立ち向かうゴジラ。この後背負い投げでガバラを投げ飛ばします。このゴジラ親子の活躍は一郎少年に勇気を与えます。映画は、それまでの映画のシーンが多く使われているため場面選びに苦労しましたが、ミニラを愛する強くて優しいゴジラを造形しました。

Gz008
1969年の作品ですね。これも見ていないかな~。
特別寄稿は佐原健二氏。(三木健吉役)

ゴジラ対メガロ
Gz009
作品解説   酒井ゆうじ
 大きな頭に大きな目そしてコミカルな動き。昭和の時代の正義の味方だった頃のゴジラです。
 映画のクライマックスシーンで、正義のロボットジェットジャガーの要請を受け北山湖周辺に出現したゴジラが、ジャガーと協力してメガロを倒します。カンガルー跳びでメガロを倒す一瞬前の気合いの入った瞬間のゴジラを再現しました。

Gz010
1973年。このころ近くに映画館なかったからな~。たぶんみてない。
特別寄稿は中野昭慶氏。(特殊技術)

ゴジラVSキングギドラ
Gz011
作品解説   酒井ゆうじ
頭部が小さく、逆三角形で男性的なプロポーションを持つこのゴジラ(通称ギドゴジ)は、平成ゴジラシリーズの中でも特に人気の高いかっこいいゴジラです。ベーリング海で誕生したギドゴジは、その後北海道に上陸し、札幌テレビ塔に不気味に迫ります。テレビ塔や周囲のビルなど細部にわたり劇中のシーンを再現しています。ナイトシーンであるためライトアップされたテレビ塔の塗装にもこだわりました。

Gz012
ゴジラの造形もいいけど、このテレビ塔が凄い・・・。ディスプレーケース、よほどでかいのでないと入らない・・・。
Gz013 Gz014
背中からしっぽにかけての感じが凄く好みです。
特別寄稿は土屋嘉男氏(新堂靖明役)

ゴジラVSメカゴジラ
Gz015
作品解説   酒井ゆうじ
平成VSシリーズの、足が長く腰の位置が高いのが特徴のこのゴジラ(ラドンとも戦うのでファンの間ではラドゴジと呼ばれています)は、映画のシーンの中で最もかっこいい場面を選びました。鈴鹿山中に降り立ったメカゴジラに相対して、長い尾を高く振り上げ雄叫びをあげて威嚇するゴジラ。この後両者は激しい戦闘を繰り広げます。山の緑とゴジラの黒いシルエットの対比もポイントとなっています。ラドゴジの勇姿を堪能してください。

Gz016

Gz017
いや~、かっこいい。勇姿を堪能しました~。(^O^)
特別寄稿は川北紘一氏(特技監督)

ゴジラ×メカゴジラ
Gz018
作品解説  酒井ゆうじ
 衝撃的な嵐のオープニングシーン。メーサー砲の攻撃を受け怒り狂うゴジラの放射能攻撃で小型車は転落し踏みつぶされてしまいます。その後ゴジラはメーサー車のオペレーター茜を睨みつけ、長い尾でメーサー車を吹き飛ばします。映画ではゴジラのアップになっていますが、前後のシーンを検証し、メーサー車を吹き飛ばす前後のシーン直前の全景を再現しました。

Gz019 Gz020
この背びれの感じも凄く好きです。小型車を踏みつぶして炎上しているのか、右足がオレンジ塗装されてます。
特別寄稿は手塚昌明氏(監督)

箱の中に小さなチラシが・・・。
特報!!ゴジラ全集
2007年5月

ゴジラ全集総集編
リリース決定!!

だそうです。単なる総集編でしょうか?それとも新造形とかリペイントとかあるのかな~。

きゃらぶらいふの現在の順位は・・・→banner_02 ←ココをポチッと押して下さい。(^.^;
e_01 ←こちらもよろしくです。にほんブログ村 コレクションブログへ←コレクションサイトあります

|

« S.I.C 匠魂 Vol.8 第2夜 | トップページ | アルティメットソリッド 仮面ライダー3  第1夜 »

「フィギュア」カテゴリの記事

「食玩」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
何時も楽しく拝見しております。
誠に申し訳ないのですが、「ゴジラVSキングギドラ」
の単品が欲しいので配置を教えて貰えないでしょうか?
宜しくお願い致します。

投稿: 幹太 | 2007.04.05 00:17

>幹太さん

はじめまして
コメントありがとうございます。

私が購入した店舗は、外箱から出して棚に並べてあったもので・・・。BOX内の配置情報はゲットできませんでした。
お役に立てず申し訳ないです。
どこかで配置情報ゲットできたら載せますね。

投稿: さっぴー | 2007.04.05 01:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67731/14555383

この記事へのトラックバック一覧です: ゴジラ全集Final 名鑑シリーズ:

« S.I.C 匠魂 Vol.8 第2夜 | トップページ | アルティメットソリッド 仮面ライダー3  第1夜 »