« アルティメットソリッド 東映英雄列伝 | トップページ | ガンダムシリーズ 組立式ディスプレイモデル~RX-78-2ガンダム登場編~ »

2007.08.22

TAITO スーパーメカニクス アルカディア号TVアニメカラーバージョン

Arukadia001 いつもと同じ横幅にしたら、パッケージ画像小さいですね(^.^;

昨日、イニD4プレイしに行ったゲーセンでゲットしました。
割ととらせてくれる設定のゲーセンなので、ワイワイクリッパー500円3プレイでゲットできました。スーパーメカニクスは、ヤマトに継いで2種目の入手です。リリースも第2弾でしょうか?
「松本零士氏 完全監修」と書いてあります。TVアニメ版のアルカディア号は自分的に初入手ですかね。思っていたよりいい出来で、大満足です。でも、全長40cmはでかいなぁ(^.^;

Arukadia002
組立式ですが、組み立ては超簡単、5つのパーツをはめ込むだけ。1分もかかりません。
Arukadia003
毎度、長いので真横から撮影できません。
アルカディア号(Arcadia)は、松本零士の漫画・アニメ作品『宇宙海賊キャプテンハーロック』シリーズに登場する架空の宇宙戦艦で、全宇宙に恐れられる宇宙海賊ハーロックの乗艦である。同時にハーロックの遠い先祖ファントム・F・ハーロックが操る複葉機の名前でもある。理想郷アルカディアの名を冠しているように、地球を含めあらゆる束縛に反旗を翻し、自由を求めて大宇宙に己の旗を掲げる無法者ハーロックを象徴する艦である。
Arukadia004
艦首のこれは「衝角」っていうんですね。
Arukadia005
髑髏マークや周りの模様がステキ。
Arukadia006
艦橋もヤマトよりいい感じの造形です。レベルあがってますね。
Arukadia007
パネルラインはオーバースケールですが目をつぶっていいでしょう。
Arukadia008
宇宙戦艦に帆船の船尾楼をつけたアイデアがたまりませんねぇ。この船尾楼もよくできてます。
Arukadia010 Arukadia016 Arukadia011
メインノズル内部もディテールバッチリ入ってます。
Arukadia009 Arukadia012 Arukadia013
3連砲塔は、ヤマト同様可動式です。
Arukadia014 Arukadia015 Arukadia017
ステキな3DCGのページを発見
Arukadia018
台座には番組名のロゴが入ってます。ヤマト入手の時は気にしてませんでしたが、ヤマトの台座にもちゃんと入ってました。

きゃらぶらいふの現在の順位は・・・→banner_02 ←ココをポチッと押して下さい。(^.^;
e_01 ←こちらもよろしくです。にほんブログ村 コレクションブログへ←コレクションサイトあります
日本ブログ新聞ランキング

|

« アルティメットソリッド 東映英雄列伝 | トップページ | ガンダムシリーズ 組立式ディスプレイモデル~RX-78-2ガンダム登場編~ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「フィギュア」カテゴリの記事

「プライズ」カテゴリの記事

コメント

こんな色の設定もあるんですね??
テレビ版(これの緑)と劇場999のしか知りません、私は艦首がこのタイプの方が好きです。
でも艦首のナイフ・・ありえねぇ~
あれでUFOタイプの敵艦を貫いて艦橋の何もかもが全くの無傷・・ありえねぇ~(笑
まぁ、テレビ版は植物人間?みたいな敵だったから艦の材質も柔らかい?ということで。

大阪のお友達・・・そりゃそうでしょう、あれだけ抜かれたらペンペン草も生えない(笑

投稿: ぽっくる | 2007.08.23 02:34

僕は999に出ていた緑の方が好きですね。
青の方も嫌いではないですが、艦首のナイフがない状態が再現出来るならよかったのですが。
出来はヤマトに比べると良さ気ですね!

投稿: かめかめ | 2007.08.23 15:33

>ぽっくるさん

ハーロックについてあまり詳しくはないのですが、TV版は青のアルカディア号がデフォではなかったかと。
アルカディア号のデザインは原案が松本氏ですが、実際はスタジオぬえのようです。
松本氏も艦首がこのデザインの方がまとまりがいいと言っていたそうです。

>敵艦を貫いて無傷・・・

ドラマ性優先のところが松本SFですね・・・(^.^;
宇宙で海賊旗がはためくわけないし・・・ヤマトの全長なんかも260mぐらいだと艦載機は数機しか搭載できないそうですし・・あれだけ積むには500mぐらい必要とか・・。

投稿: さっぴー | 2007.08.23 23:10

>かめかめさん

緑の方が松本メカっぽいですかね。
艦首のナイフは組み立てなのではずせますが、取り付け溝が見えちゃうかな・・。
気にしなければ、はずして飾るのも有りかと思います。

ヤマトよりずっと雰囲気よくできていると思います。(ヤマトが悪いわけではないですが。)

投稿: さっぴー | 2007.08.23 23:15

初めまして。
このアルカディア号、プライズならではの一部のパーツに材質的なチープさはありますがそれを差し引いても良く出来てます♪

商品化にあたり某社の合金を参考?にしている様でかなりソックリですが(笑)船体の幅がより広く造形してあるので、より設定にイメージが近くドクロマークもオリジナルに忠実にレリーフでなく、ちゃんとマーキングになってるのも高得点ですね♪私、これを手にしたら高価な上にデリケートで扱い辛い合金版は存在意義が無くなってしまいました(笑)

こんなんが下手すると数百円で取れるかもしれないプライズ景品で出ちゃうと玩具メーカーは辛いですね(笑)

余談ですが多くの皆さんのイメージにはドクロ旗が常に掲揚されている印象がある様ですが確かにアニメ版では宇宙でも盛大にはためいてますものの原作漫画では大気圏航行の間だけ「高く掲げろ!」と言ってわざわざ掲揚させ、宇宙空間に出た途端もう旗は出さないんですね。と言う訳で少なくとも原作中では宇宙航行中に旗が付いてるシーンは実は基本的にはないんです(笑)

それと原作漫画のアルカディア号、実はジャンボジェット機の様な主脚(車輪)を出して着陸します(但し1回だけ)

投稿: どし郎 | 2007.09.05 10:00

>どし郎さん

はじめまして。(^O^)
ご訪問ありがとうございます。

某社の合金は高くて手が出ません。(出すつもりもないんですが・・・。)わたし的にはこのプライズで大満足ですよ・・・。合金を目にしたら違う感想を持つかもしれませんがね。
ともかく、ライトハーロックファンにはありがたいプライズです。(500円で入手できましたし。(^ー^* )

>ドクロ旗が常に掲揚されている印象・・・

そうでしたか。原作では常にあげているわけではなかったのですね。原作も少しは読んだことあると思うのですが、あまり記憶にありません。
おっしゃるとおり、宇宙空間ではためいているイメージが強かったです(^.^;

>実はジャンボジェット機の様な主脚(車輪)を出して着陸します・・・

それもまたミスマッチでいいですね。原作、読んでみたくなりました。

よろしかったら、またコメントください。

投稿: さっぴー | 2007.09.05 22:26

こんばんは♪
巨大な旗が常にはためいている様になったのはTVアニメ版ハーロックが事の始まりで特にその後の映画999での印象深かったせいか・・・

アルカディア号には大気圏内外問わず想像を絶する巨大な旗が常に掲揚されてて船長が船尾楼上の船外で舵輪握って操船してるって言うファンタジックなイメージ(笑)が固定してしまった様ですが、実は昔の漫画では基本的には今日のイメージ程は非科学的ではなく旗自体もせいぜい現実的に存在しえる限界レベルの大きさ(小ささ)でした(笑)

ちなみに同じ松本メカでもヤマトは文字通り戦艦イメージですがこの初代アルカディア号に限っては軽快な巡洋艦的イメージがあり、うって変わってドクロ艦首の奴は完全に超弩級戦艦の風情ですがこれは映画999での役割に沿ってあえて狙って巡洋艦⇒戦艦という感じにイメージ変更のリファインしたようです。

しかしながら軽快そうとはいえ400メートル前後?何万トン(何十万トン?)の巨艦が空港に航空機風の主脚出して着陸するのは滑走路はおろか艦体自体もナンボなんでも力学的に無理ですね(笑)

漫画ではこの状態から滑走路を航空機の様に滑走して離陸するシーンがあるのですからまあ、艦の強度は想像を絶する超絶なものを持っているにしても、この艦が空へ去った後の滑走路・・・というか空港自体、絶対お釈迦ですね(爆)

しかし、この初代A号をプライズ品で出したのであれば出来れば折角ならドクロ艦首版のも是非出して欲しいものです♪

余談ですが今回のSメカニックスA号、私は現状のTV色の他にも色変え・改造用(原作カラーページ版の緑/赤タイプまたは緑/空色/赤タイプ)にと粘って無理して計3つ取りました(←アホ)

投稿: どし郎 | 2007.09.08 00:40

>どし郎さん

またのコメントありがとうございました(^O^)

フムフムなるほど~と引き込まれてしまいましたよ。
なんか、ますます原作読みたくなってきました。

>旗自体もせいぜい現実的に存在しえる限界レベルの大きさ(小ささ)でした(笑)

掲揚できる大きさだと、応援団が持ってるぐらいの大きさでしょうかね。
揚げないのなら、アントラーズの応援によく行ってた頃、バックスタンドいっぱいの幅の旗の下で踊ったりしてました。ある意味、アルカディア号の旗よりでかいかも・・・(^.^;

自分的には、アルカディア号は「懐かしのアニメソング・・・」的なたまにやる特集番組で見るオープニングhttp://jp.youtube.com/watch?v=twplvCiyeOk
のイメージが強いですね。でも999のマッコウクジラ型も嫌いではないです。

次はぜひ999版のアルカディア号をリリースして欲しいですね。


>色変え・改造用(原作カラーページ版の緑/赤タイプまたは緑/空色/赤タイプ)にと粘って無理して計3つ取りました

色変え改造したの見てみたいですね~。ぜひ完成させてください。(^ー^* )


投稿: さっぴー | 2007.09.08 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67731/16207156

この記事へのトラックバック一覧です: TAITO スーパーメカニクス アルカディア号TVアニメカラーバージョン:

« アルティメットソリッド 東映英雄列伝 | トップページ | ガンダムシリーズ 組立式ディスプレイモデル~RX-78-2ガンダム登場編~ »